新着情報

・ふくいPV事業者連絡会会員になりました

当連絡会は、福井県内にある太陽光発電設置事業者により、太陽光発電普及に貢献するため、情報提供や技術向上に努めることを目的に結成しました。
当会は、2011年9月、福井県と共に「福井県太陽光発電普及協議会」を設立しました。

・当社で「エコプランふくい」によるエコ診断が実施されました

環境省事業「平成23年度家庭エコ診断推進基盤整備事業」に基づき実施された事業です。

・経済産業省主催、再生可能エネルギー地域フォーラムに出席しました

政府は住宅用の太陽光発電の設置件数を増やすため、余剰電力の倍額買取制度をスタートさせたが、これに対し制度を今後更に拡充させる方針。
今後は余った電力だけでなく、全量を買い取るようにする「全量買取制度」を導入していく方針である。

・三菱電機メーカーとのシステム普及促進会議が当社で行われました

システム普及促進会議 月システム普及促進会議

・福井県内での補助金申請件数1位ということで、福井新聞の2面に当社お客様宅と会社の取材記事が掲載されました。

タイトル【国、県、市町村の太陽光発電補助制度に県民からの申請が急増!】
エコプレイズでは、担当者が家庭を訪問し、発電シミュレーションを行っている。

その上で費用対効果が高いと見込まれる場合には、設置を提案している。
同社が請け負っている設置件数は福井県ではNo.1である。

福井新聞

・月刊ウララに当社の取材記事が掲載されました

タイトル【今、話題のこの企業!太陽光発電普及件数北陸No.1の魅力。】
地球温暖化対策として注目の太陽光発電、その普及に努め
全国トップレベルの着工実績を上げている会社が福井にあった。
家計にも地球環境にも貢献するエコ生活をエコプレイズ特別企画で実現している。

月刊ウララ 月刊ウララ

・NHKテレビから番組取材を受けました

NHKテレビから当社とお客様宅に番組取材を受けました。
番組名「特集太陽光発電」
タイトル「国の補助金制度が再スタート」

NHK番組 NHK番組 NHK番組 NHK番組 NHK番組 NHK番組

・富山のKNBテレビから当社のお客様が取材を受けました

富山のKNBテレビから当社のお客様が取材を受けました。
番組名「こんにちは富山県です」
タイトル「地球にやさしい太陽光発電」

富山テレビ取材 富山テレビ取材 富山テレビ取材 富山テレビ取材 富山テレビ取材 富山テレビ取材

・福井県環境エネルギー懇話会 賛助会員になりました

 この懇話会は地域の持続的な発展に寄与し、 新しい福井の未来を提案していきたいと考えております。 ”未来に「今」を保つために。”をテーマに、エネルギーの安定供給、 新エネルギーの開発・普及、循環型社会形成などについての講演会・セミナー、 視察、提言などの活動に取り組んでいます。

・京セラ本社ビルに研修と見学に行ってきました

 京都市伏見区にある京セラ本社ビルに研修と見学を兼ねて行ってきました。 まず20階建てのビル側面全部に張ってあるソーラーパネルに驚きました。 そして2階の展示ルームにおいては、セラミックの開発技術の歴史から、 ソーラーシステムの研究開発に至るまでの色んなことが理解でき、 改めて京セラの技術開発力の凄さと全世界に影響を与える市場力に驚きました。

京セラ研修 京セラ研修 京セラ研修 京セラ研修 京セラ研修 京セラ研修

 今回の研修と見学を通して特に実感しましたのは、地球の環境問題とエネルギー問題がこの先いかに深刻な状態なのか! ということです。そしてそれを解決するため、ソーラーシステムの開発に京セラが30年という長い年月をかけて、 どれだけ地道な研究を重ねてきたか!そして今、私達は、このソーラーシステムの普及に多くの使命感を持ってこれからも取り組んでいかなければならないと痛感しました。

・環境ふくい推進協議会の会員になりました

 環境ふくい推進協議会は、環境保全活動に取り組む人々の自発的な活動の推進母体として、 環境保全にかかる県民、団体、企業のネットワークづくりおよび地域に根ざした活動の育成を図り、 継続的かつ着実な環境保全活動の推進を図ることを目的として設立された団体であります。

 私たちのふるさと福井は、豊かな緑と水にめぐまれています。これらの優れた環境は、郷土の人々が長い年月にわたって、 生活や生産の場で、身近な山や海・川・湖などを利用し、その恩恵を享受する中で、守り、育ててきたものです。  しかしながら、「都市化」が進展し、「大量生産・大量消費」に伴う「使い捨て文化」が浸透した近年では、 生活排水による河川等の水質汚濁をはじめ、自動車による騒音や大気汚染、廃棄物による環境の悪化など、 いわゆる都市・生活型公害といわれる環境汚染が問題となっております。  また、将来の人類の生存にもかかわる問題として、地球温暖化やオゾン層の破壊、熱帯林の減少といった地球規模の環境問題が、 今日、大きな問題になってきており、21世紀に向けて早急に取り組まなければならない重要な課題となっております。  これらの多様な環境問題に適切に対応し、次の時代に優れた環境の恵沢を引き継いでいくために、いま、私たち一人ひとりが、 ”地球に優しい社会と暮らし”は何かをみずからに問いかけ、出来ることから実践していくことが求められています。  協議会はこの活動を通じて、環境に関する講義会への参加や情報の提供、環境保全活動団体に対する育成等を行い、 環境保全活動に参加する人々のネットワークづくりを進めています。エコプレイズではこういった地域に根ざした実践活動への参加と推進を図っていきたいと思っています。

・北陸電力BLオール電化フェアに参加しました

 福井県産業会館にて北陸電力とFBCによる最新オール電化スーパープレミアムフェアが開催されました。 京セラソーラーシステムコーナーを設けエコプレイズとしても参加しました。 色んなご成約プレミアムとして、カタログギフト進呈やお楽しみ大抽選会のもよおしなども行われ、沢山の方にご来場頂きました。

北陸電力フェア 北陸電力フェア

・WWF世界環境保護基金の正会員になりました

 WWFの活動は、世界約450万人、1万以上の企業・団体からの支援によりおこなわれています。 遠くはアフリカのサバンナ、近くは日本の里山まで。地球の自然を守り、次の世代に伝えてゆく活動は、 今、人種・国境を越えたさまざまな地域で、多くの人々の気持ちに支えられながら、少しずつ大きくなっています。 エコプレイズは、毎日の売り上げの一部を寄付することによって、世界の自然環境を保全する活動に参加したいと思っています。