太陽光発電補助金制度スタート!

補助金制度の概要

住宅用太陽光発電システムの設置に対する補助金制度

募集期間
 2009年4月1日(水)~2010年1月29日(金)
補充金金額
太陽電池モジュールの公称最大出力1kWあたり7万円
例えば、公称最大出力が3.5kwのシステムの場合、7万円/kW×3.5kW=24.5万円となります。
対象者
自ら居住する住宅に対象システムを新たに設置する個人で、電灯契約をしている方。
対象システム
・太陽電池モジュールの変換効率が一定の数値を上回ること(太陽電池の種類毎に基準値を設定)。
・一定の品質・性能が確保され、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されていること(10年以上の出力長期保証)。
・最大出力が10kW未満で、かつ、システム価格が70万円/kW以下であること。